環境方針

当社は環境保全に寄与する製品・サービスをお客様に提供するとともに、すべての事業活動において「環境負荷の低減」を追及し、経済と環境とが共生できる持続的発展が可能な新しい社会づくりの実現を目指す。
その行動並びに環境目的、目標を設定するための枠組みを次に定め、環境教育・研修を通じて周知徹底を図る。

  1. 環境マネジメントシステムに基づく環境保全活動を展開し、継続的改善を図る。
  2. 環境保全に関する法令及びその他の要求事項を遵守する。
  3. 省エネルギー・省資源、リサイクルの推進、廃棄物の発生抑制および有害物質の適正処理など、汚染の予防に努める。

平成18年9月21日
代表取締役社長 加藤靖始