医療施設

病院における非生活系排水(放射線関係、試験室、手術室、薬局あるいは人工透析施設等の排水)は、別途処理する必要があり、生活系排水は厨房及び洗濯施設の有無、あるいはその使用実態によって水量、水質が大きく相違する特徴があります。

装置仕様例

汚水量 2,050m3/日
流入水質 BOD320mg/l,SS250mg/l,COD150mg/l
放流水質 BOD10mg/l,SS20mg/l,COD20mg/l
処理方式 標準活性汚泥+接触酸化
型式 半地下上屋型

各プロセスの水質例

プロセス 項目 PH BOD COD SS
流入水 6.7 153 77.5 130
二次処理水 6.7 15.5 14.7 12.0
放流水 7.0 7.8 9.6 4.0