学校給食センター

流入水質は調理内容により異なり、流入水量は時間的変動が大きく、充分な調整槽が必要です。また、油脂分除去、自動洗浄で35℃以上の高温水が流入する場合の配慮等が必要です。

装置仕様例

汚水量 160m3/日
流入水質 BOD400mg/l,COD300mg/l,SS350mg/l,n-Hex150mg/l
放流水質 BOD10mg/l,COD10mg/l,SS10mg/l,n-Hex5mg/l
処理方式 接触ばっ気+接触酸化+玉石ろ過
型式 全地下密閉型

各プロセスの水質例

プロセス 項目 PH BOD COD SS
流入水 6.6 420 68.0 63.0
接触ばっ気処理水 7.1 6.4 20.0 15.0
接触酸化処理水 7.4 8.6 12.6 10.0
放流水 7.5 4.5 8.6 4.0